あきれる

昼の越前屋の番頭会ば見とってあきれたばい、越前屋ばここまで

落しめた由紀夫が直人ば説得して辞めさせるという筋書きらしかばい、

この由紀夫について行く手代がおること自体、信じられんばい、

辞めんばならんとは由紀夫と金に塗れた盟友の一郎じゃなかとかな、

さてこれからの日本丸どう料理されて行くのかな?、心配しても

始まらんかな、これ以上悪くはならんとよかばってん。

 

  • 2018年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 月別アーカイブ

  • 管理